シミの改善と美白を確実に行なえる|化粧品で行なう予防と改善

髪の長い女性

気を払う箇所

ファンデ

ミネラルファンデーションはいろいろな商品があるので、選ぶ際に注意することがあります。多くのメーカーから販売をされているので、できれば、ミネラル100%のものを選ぶとより効果が期待できます。また化粧を落とす際には、石鹸で落とすことができたり、敏感な肌の方でも利用することができます。

詳細を読む

メラニンを分解する化粧品

鏡を見る女性

紫外線に注意

メラニンが原因でできるのがシミです。最近は美容皮膚科などでレーザー治療をすれば簡単にシミが消せます。そのため、「シミができたらレーザーで消せばいい」と思っている人も多いようですが、レーザー治療をしてもケアを怠ればシミが再発します。メラニンができる大きな原因が紫外線です。レーザーでシミを消しても、紫外線にあてるとまたメラニンが生成されてシミが浮き出てくるので要注意です。紫外線は夏だけではなく、秋や冬も降り注ぎます。オールシーズン日焼け止めを塗って紫外線対策をすることが大切です。また、屋内にいても窓から紫外線が入り込みます。休日はミネラルファンデーションなど肌に優しい日焼け止めを塗るのがお勧めです。

ハイドロキノンで美白

美白作用がある成分として人気なのが「ハイドロキノン」です。ハイドロキノンにはシミの原因となるメラニンを分解し、シミを漂白する働きがあります。ハイドロキノンは医療用の成分なので、高濃度に配合された美白クリームは医師の処方箋が必要です。しかし、ハイドロキノン4%程度であれば、市販の美白クリームにも配合されています。使用の仕方は簡単で、スキンケアの最後にシミの上に乗せるだけでOKです。早い人だと1週間でシミ消えますが、通常はターンオーバーのサイクルが一周する30日後以降に効果が現れてきます。ハイドロキノン入り美白クリームの使用後は、塗った部分に紫外線をあてないようにしっかり日焼け止めを塗る必要があります。

肌に優しく汚れを落とす

ソープ

洗顔料の中でも低刺激で不要な汚れだけを落としてくれるのが洗顔石鹸です。潤いを守る皮脂を取り過ぎないため、肌に優しく洗い上げることができます。また、正しい洗顔方法を身に付けて、事前の手洗いやすすぎの徹底などにも気をつけましょう。

詳細を読む

自然なつや肌へ

メイク用品

リキッドとパウダーファンデーションの、両方の良いところが合わさったファンデーションがクッションファンデーションです。薄付きなのにナチュラルに肌をカバーしてくれて、潤いが長時間続きます。また、オールインワンタイプですから、メイクの時間を節約してくれますし、持ち運びしやすいコンパクトタイプです。

詳細を読む

Copyright© 2015 シミの改善と美白を確実に行なえる|化粧品で行なう予防と改善All Rights Reserved.